六本木安いランチを探す旅

金曜日、最近身辺の方々に告知しまくっているネットラジオの収録で六本木へ。

収録後、恒例のスタッフの方と事務所の先輩馬王さんとのランチへ。
貧困が標準装備されている我々ですから、出来るだけ安いお店を六本木で毎週探す旅をする時間です。

六本木をブラブラしていたら見つけた中華屋さん。

六本木ヒルズが倒れて来たら、倒れる方向によっては被害が出るであろう程六本木の中心にあって、ランチが480円と驚きの安さ。

荻窪の富士見食堂でも2番目に安いミートボール定食しか食べられない値段。

それを六本木で!?

驚きと感動で店内へ。

外より寒い店内も、節電真っ盛りで暗い店内も、くわえ煙草の店員さんも気にならない。

だって安いから、寒いからギリギリ湯気が立つ程度の野菜炒めも、寒いのに湯気が立たない温度のご飯も・・・それは問題があるだろう。

いや、文句を言ったら負けだと思い3人で無言で食べてお店を出ました。

六本木での安くて美味しい店探しは続きます。