中野駅周辺の昼ご飯

実はバイトをしています。

バイト中、生きて行く為にご飯を食べます。

「出来るだけ安く」と「出来るだけ美味しいもの」と「出来るだけ移動しないで」を考えて間をとったら、300円という予算が算出されました。

そんな訳で、中野駅周辺で予算内の物を食べてます。

では、中野駅周辺で300円以内で食べられる物を紹介しましょう。

孤高の王者 はなまるうどん
最低価格 105円のかけうどん(小)は他の追随を許しません。
しかも、すりごま・揚げ玉・生姜は入れ放題。
半熟卵 84円 追加ネギ 56円 野菜かき揚げ 105円など予算の300円で、アナタだけのオリジナルうどんを作れます。

毎日通っていたら、かけ(小)のお兄さんと呼び止められて以来行けなくなりました。

駅前の番人 駅前のそば屋
最低価格 280円のかけそば/うどん。予算ギリギリなので、なかなか行けません
昼時に行くと驚くくらい無愛想なお兄さんがいます。
お兄さんの特徴
・お金の手渡しを嫌います。お金はカウンターに置いておきましょう。
・どんぶりも手渡しが嫌いです。目の前に届けられるまで待ちましょう。
・ぶっきらぼうですが、挨拶はしっかりします。

麺は太めの田舎蕎麦です。おろし生姜を入れて食べましょう。


カレーと牛丼の二刀流中野の宮本武蔵 牛丼太郎
最低価格 250円の牛丼、納豆丼、カレー。麺以外が食べたい時にはここに行きます。
上の3つのどれかを頼むと、お新香が10円で付けられます。もう無料でいいだろ?っとよく思います。

みそ汁が付くので、ちゃんとご飯を食べた気になります。


どこでもアナタのソバに富士蕎麦。
最低価格 250円かけそば/うどん
大盛りが無料です。でも、大盛りの食券を一緒に持って行かないと怒られます。
出来上がりが早くて、自分じゃないだろうと油断していると狭い店内で店員さんが「かけそばのお客サマァー!!!」とシャウトします。
メンバー紹介がみてみたいお店です。


中野駅周辺でお腹が空いたらお役立て下さい。