朝の公園

早く起きた日。


珍しく朝の公園に行きました。


午前七時半。


夜、墓場で運動会して、朝、寝床でグーグー寝ている私みたいな人でなくても、普段なかなか行かない別世界でしょ?


そんな爽やかな別世界で、深呼吸などしていると朝らしく1人お年寄りやってきました。


特に気にせず、トイレに入って出てくると30倍の30人位に増えていました。


誰かがさっき見たお年寄りに、水をかけたんじゃないだろうか?
午前0時に食べ物を与えない様に気をつけなくては、そんな事を考えていると聞き覚えのある音楽。

あーたーらしい朝が来た♪

ラジオ体操の歌。


小学生以来聞いたなかったけど、まだやっていました。
今日は松坂牛のふるさとからの生放送でした。


あちらこちらで、おしゃべりやら、犬の世話、公園の健康遊具で運動、思い思いの行動をしていた老人達が、ラジオの置かれたベンチ前に集まり体操を始めます。


周りの雰囲気に流されて、公園の隅で参加。

胸をはったり、腕を回したり、体を前に曲げて、大きく後ろに反らしたりする度に、あちらこちらから痛い、こら無理だ、アイタタタ。


朝の公園は、悲鳴がこだましていました。