ちょっと嬉しい事

事の始まりは、昨日キング オブ コントの一回戦にガッツリ落ちたんです。

特別誰にも、落ちたとも何とも言ってないんですが、昨日の僕の予定を知ってる人が何人かいたんです。

そして、昨日の結果を何も言って来ない事で、確実に落ちたんだと皆さん思っていたそうです。

まぁ、みなさん察しのいい人たちです。

そして、今日の朝。

僕のスマートフォンが、誤作動を起こしました。

たまにあるでしょ?知らない間に電話してる事って。
歩いている音だけしかしない電話が、昨日の予定を知る一人に掛かりました。

呼びかけても応えない電話、掛け直しても通じない電話。

何がどーしたのか?

僕が落ち込んで悩んでどっか行っちゃったんじゃないかと思ったそうです。

そこからが早かった。

連絡網の様に、巡りに巡った誤報。


夕方バイトを終えて携帯を見た時には、異常な数の着信と熱い励ましのメール。


ありがたい話です。

そこから、「元気でーす。」のメールを送ってからの皆さんの情熱の冷め方は何なんですか?

「頑張れ」ってメールをくれた人が、二時間後に「死ね」ってメールしてきますか?


ただ、皆さんからの熱いメールは保護をかけて保存しておきますね。