初詣の時にでも

いい言葉集が好きです。

知ってるつもりアンソロジーなんて、いい言葉しか載ってない本を読んだりします。

いい言葉の中で、神様はその試練(不幸)を乗り越えられる人にしか試練(不幸)を与えない。っと言う意味合いの言葉が二、三個出てきます。

そして、その試練(不幸)を乗り越えた人は、偉い人もしくは幸せになってます。

とてもいい言葉だと思うし、ハッピーエンドは大好きです。

・・・ふと考えると、大きな不幸も無くここまで生きて来た気がします。

とてもいい事なんですが、不安にもなります。

神様、少し、みくびってませんか?


せめて、大きな幸せの方だけでもいただけませんか?

初詣の時にでも、お願いしてみようと思います。