最後の一個。

経験ございませんか?

居酒屋などの、大皿料理で最後に残った一つ。

食べたい。でも・・・

何だか食べるのが悪い気がして、手を付けない。

周りも同じ事を考えて、手を付けない。


様子見で、勧める。


断る訳でもなく、勧められるまま食べる訳でもなく、ぼやかす。


逆に勧められる。

ぼやかす。


腹の探り合い、思考の読み合い、表情、目線に含まれるフェイント。


人は何を求めてこんなにも欺き合うのだろうか?と思ってしまうような駆け引き。




こんな空間が、好き。