祈り

昨日の舞台は 二回公演でした

お客様は 3割ぐらいかな そんな経験は 初めてかな
でも 来ていただけた事にただ、ただ
感謝しています

本当にありがとうございました。

今 かなりの舞台が中止されてます

帝劇の shock も 今後行わないと発表されました

そんな中、昨日 公演した事も 賛否両論の意見がありました

公演の やる やらないは
出演者が 決められません
やるとなったら 精一杯務めるしかない

シンプルに 先の不安を考えるより 今を精一杯生きようと、キャスト、スタッフ一同誠心誠意やりました

今日は 休演日です

ニュースから 流れる映像を見て 本当に何と言っていいかわからない

言葉が見つからない

厳しい避難生活に追い討ちを かけるように 寒さが
放射能問題が

自分の 出身地の静岡県でも 大きな地震がありました

5日前から みんなの価値観も 気持ちも 生活も変わった

直接的には 何も出来ない歯がゆさを 多くの人が感じてると

でも あなたの事を心配しています 一人ではないんだよと

そしてこんな状況に接しているのに声をあらげて怒鳴る事、泣きわめくことなく多くの人達と一緒に避難生活を送ってらっしゃる事に本当に 尊敬し学ばせていただいています

直接何かが出来ないのなら身近に 接する人 物 環境に 思いやりを持ってせっしてみようと


きっと 阪神大震災の時にも 思った事だけど 人は日々の生活の中で 便利な方に 楽な方に 流され忘れて行く

今こそ、胸に 心に 刻み ALL JAPANで 前に進む覚悟です


明日が 少しでも前に進める明日である事を 祈っています


賢也