中秋節快楽

  • オルリコ 公式ブログ/中秋節快楽 画像1
中秋節と言えば、私が子供のに頃読んだ神話〜
昔々、空に
10個太陽あった、川は干あがり、農作物や植物が枯れ、人々暮らせなくなり…弓の名手后昇が9個の太陽を射落した。最後に残った太陽が恐て、(朝昇り、夕方沈む)と后昇と約束した。あれから、万物生霊や人々平和に暮らせるようになった。
長寿を望む后昇がある日、神様から不死の薬をもらい、奥様の嫦娥に保存させた。8月15日(旧暦)、嫦娥その薬を飲んで、月へ舞い上がった…(嫦娥なぜ飲んたか、いろんな説があります…)最愛な奥様を失った后昇が悲しくて、毎年8月15日(旧暦)になると、奥様の大好きな物や果物やお庭に並び、月を眺めながら、奥様との思い出を見る…
明月幾時有 把酒問青天

高処不勝寒 起舞弄清影

 
  • コメント(全6件)
  • CAsL (へらんこぎす)清掃中.. 
    9/12 23:45

    今日仕事が終わってからカラオケboxですぃーゆぅみぃ♪(懐かしいの詩♪が聞こえました


  • kazu 
    9/13 00:33

    ありがとうございます。美しい伝説ですね。12日は、中秋の名月だったんですね。すっかり、忘れてまし

  • mh  
    9/13 00:58

    中秋の名月ってそういうことだったんですね。な〜るほど

    日本人は中秋の名月は知っててもこの伝説あまり知らないと

    思うなあ。 あ〜 

  • とみー 
    9/13 02:07

    オルリコさん中秋節快楽!会社は月餅いっぱいあるけどお腹いっぱいになるからまだ食べてません!
  • ST205☆毎年9.18は深刻 
    9/13 03:24

    月餅食べた

  • ほー 
    9/13 23:05

    「但願人長久」ですね。
    テレサ・テンも歌っていますね。
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)