つらい気持ちが続くとき

つらい気持ちが続いているときには、自分が信頼している人、頼りにしている人とのコミュニケーションをちょっと振り返ってみてください。

それがスムーズにいっているようなら、心配はないでしょう。

そこに不安があるときには、お互いの考えを確認してください。

同じものを見ているようで、実際は違うものを見ていたということはないでしょうか

お互いの思い込みで気持ちがすれ違うことほど残念なことはありません。

……以上は先週配信したメルマガ「大野裕のこころトーク」に書きました。

メルマガ「こころトーク」は認知療法活用サイト「うつ・不安ネット」の会員向けに配信しています。

うつ・不安ネット
http://www.cbtjp.net/

 
  • コメント(全5件)
  • おひさま 
    5/26 10:08

    納得です。考えの確認…は勇気が要るかもしれませんが、やってみると「なぁ〜んだ!そういうことか。聞いて良かった。」と思う事がほとんどでした。
  • 三毛猫☆彡(6/7まで休みます) 
    5/26 11:12

    お互いの気持ちというより健常者の偏見に辟易しますね。
    本当につらすぎる時はそんなことする元気なんてありませんよ?
  • 。+★魚魔殺★+゚ 
    5/27 01:49

    それわかるわかるww

    最近学校でいろんな先生とか友達と話してるけど本当わかるww

    すれ違いとか怖いわぁww
  • 三毛猫☆彡(6/7まで休みます) 
    5/27 02:50

    ですよねー


    すれ違いにはビクビクしますよ


    信用してた(信頼とは違う)人につい気を許したら関係切られたことありましたよ。介護で疲れてた身にはキツ過ぎました。

    立場や生い立ちが違えば人間そんなもんです。だから心が傷ついてる人が多いんです。

    偉くなっちゃうと患者さんの気持ちわからなくなっちゃうのかな?
  • thank you forever 
    5/27 14:41

    こんにちは* わたしは、家族と主治医と自立支援関係のひとたちにしか、じぶんをだせなくて、ツラいです。
    こうゆう公の場所では、つい、じぶんを誤魔化してしまいます。
    ほんとうのじぶん、だせるようになりたいのですが…

    "ゆき違い"が怖くて、すぐリンク解除して逃げちゃうんで

    治したいです(;_;)
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)