『私的風景』

  • 大野裕 公式ブログ/『私的風景』 画像1
久留米セントラルクリニックの堀川喜朗先生から、院内報をまとめられたという著作『私的風景』が届きました。

「ベル フォルミュール」〜自然がくれた美しい法則〜という副題がついていて、美しい自然の写真と一緒にエッセイが綴られている素晴らしい内容です。

「もう二度と起こり得ないことをそう言うのであれば、今、全ての人の前に拡がっている風景はまさに奇跡である。」という文から始まる、まるで詩のような文章ひとつひとつが心にしみてきます。

自然の「風景の中で、あなたも私もただ、自分らしく生きていけばいいのです。それ以上の幸せがありますか?」とも書かれています。

毎日12時間以上診療を続けていらっしゃる先生が、このような素晴らしい感性を大事にされていることに感激しました。

その感性に触れて、私の感性もいくらか取りもどすことができたように思います。

 
  • コメント(全6件)
  • りみ★BC★友の回復切望 
    1/13 15:40

    早速、私も読んでみようと思いま


    楽しみ

  • 梅ジャム←パンとクリだけ★ 
    1/13 15:52

    立派な先生なのです

    温かくて、核心を突く言葉にハッとしますね〜
    表紙の写真、とても美しいです

  • ☆ペンちゃん☆ 
    1/13 19:28

    今日の診察は短かったです
    「患者さんが多いからごめんね」
    ま、仕方ない。毎週、診察だから来週、会うのが楽しみです


    自分らしく生きる

    あ〜 むずかしい………
  • おひさま 
    1/13 23:43

    自分らしくって、、難しいと思う人と、嬉しい!!って思う人がいるでしょうね。違いな何なのだろうな。
  • ダイアナ 
    1/14 07:36

    出版元
    どちらになるのでしょうか
    ネットで調べましたが、わかりませんでした。

  • thank you forever 
    1/14 10:12

    あ〜、なるほど!そうゆうことなんですね。"じぶんらしく"生きると、こころがラクになれるんだろうなぁと気づかせていただきまして、ありがとうございます。いままで、ひとの顔色や言動など、伺ってばかりいて、じぶんを押し殺してまで、あわせようとし過ぎて疲れました。静かに暮らしてみます(^^) 先生も、お忙しいなか、お疲れさまです( ^^) _旦~~
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)