このままでは……

今日の読売新聞に、『海外留学1年で11%減』という記事が載っていました。

少子化や学生の内向き志向、厳しい就職戦線などが理由として挙げられていましたが

それに加えて大学ポストの不足があるという話を先日大学関係者から聞きました。

大学大学院が始まって、それまで教授、助教授、助手のポストが1,1,2だったのが、2,1,1に変更になり、

教授の定年が延びたこともあって助手ポストがあかなくなったというものです。

その方は、このままでは日本の大学の研究者がどんどん減っていってしまうと嘆いていました。

記事では外国留学生数が過去最高になったと書いていますが、

こうした留学生は母国に帰ると良いポストが約束されていて、日本で必死で勉強や研究に打ち込んでいるそうです。