自分はダメなんだと決めつけない

緊張しやすい人は、周りの人も緊張している自分をよく思っていないと考えています

現実がどうかとは関係なく、相手も自分と同じように自分のぎこちなさに気づいて、自分のことをダメな人間と評価しているはずだと思い込んでいます。