リベンジ

今日、もちつきパフォーマンスをやりました


一週間前の今日、ギックリ腰をやったパフォーマンス


・・・・・と言っても、パフォーマンスでなった訳ではなく、
パフォーマンス前のスタンバイで、臼を持ち上げた時にやったのですが・・・・



で、今日は大丈夫でした

コルセットもして、
しっかり腰も入れて


なので、リベンジは終了
・・・・・で

臼の事を書きます



臼って、なんであんなに重いんでしょう


欅の一本木をくり抜いた臼。

”昔ながらのおもちつき”・・・・・なんですが、

これだけ時代が流れてるのに、道具に改良の跡が見られません



いや
変わらない良さ
ですよ

伝統
ですよ


わかってるんです

わかってはいるんですが・・・・

重たいんです
臼・・・・



なんか、強度のあるプラスチックかなにかで、軽い臼なんてないんですかね


ま、それでは、パフォーマンスになりませんが



でも、ひとつだけ、絶対に改良を考えてほしいのは、”取っ手”



立派な臼はね、50〜60kgあるんです

それをね、2cmくらい削った溝に指先を入れて持ち上げるわけです


第一関節だけで、持ち上げるんですよ


そら、腰もやる・・・・ってもんですよ



もう・・・・
そんなに・・・・
若くないんですから


そら、もちつきが、各家庭から離れて行きますよ


僕たちも、パフォーマンスはやりたくても、
臼が持てなくなったら、廃業です


改良してくれないかな・・・・

あ、そういえば、あまり需要のない臼を作ってくれる職人さんも、かなり減ったなぁ


そんな物のために、改良なんてないか・・・



・・・・あれ

話しがどこにも行かなくなってきたな




やりたきゃ、お前が頑張れ
ってことだけか



・・・・全くマニアックな独り言で失礼しました


お付き合い、ありがとうございました



次回は、もちょっと、伝わるものを書きます


それじゃまた