『女の平和』

急ですが…舞台出ますねん。





生きるために、エロ。

「あなたがその戦いをやめるまで、もうセックスは致しません!」
と原作の台詞の中であったかどうか定かではありませんが、そのようなことを女達は宣言します。
だらだらと続く戦争をとっとと終わらそうと、兵隊の妻達がセックスストライキを決行し、
平和へと導いていく話です。
それを原作としていますが、ほぼ原形をとどめていないほど脚色しています。

出会ったばかりの沢山の女優達と作るちょっと激しい感じのスパルタな舞台です。
激しい、と言うか、元気な、と言うか、もちろんエロと滑稽に満ち満ちた・・バカげた・・狂った・・装飾から生まれるケレンと言うより人間自身の内部にあるケレンが存分に発散された、凄まじいエネルギーが出るといいなぁと思っています。
「平和」を飛び越えて「生きるために」ってことがテーマになってくるのではないかと想像しています。
とにかく本格的に、無茶苦茶な舞台です。

江本純子


『女の平和』

【原案】アリストパネス「女の平和」
【脚本・演出・(出演)】江本純子

【出演】
安藤聖
高山のえみ
藤崎ルキノ
小野まりえ
清水芹夏
小林夏子
桜井ユキ
佐藤睦
柴小聖
清水芽衣
白石さえ
鈴美はな
高沢里奈
瀧内公美
竹本彩
龍野りな
辻林絵莉
仁科あい
ばんこく
HITOMI
増田沙有里
見上寿梨
美冴
安井紀絵
延増静美
高田郁恵
柿丸美智恵


【期間】
2011年12月3日(土)〜12月11日(日)
【会場】俳優座劇場(六本木)
※タイムテーブルなど詳細は、
公演ホームページ(http://www.nelke.co.jp/stage/onna_...)を
ごらんください。

【料金】3,800円
【前売開始】11/13(日)AM10:00
【チケットお取扱い】
チケットぴあ:pia.jp/t・0570-02-9999(Pコード:416-945)
ローソンチケット:http://l-tike.com/・0570-084-003(Lコード:33004)
e+(イープラス):http://eplus.jp/


小野まりえ。