透明感のあるお肌のために

みなさん

こんにちは。

エステ王子こと小野浩二です。


お肌が乾燥するこのシーズン、


しっかり保湿ケアされていますか?


普段、
スキンケアをしているお肌の部分は、どこかおわかりですか?


それは、

主に角質層(角層)です。


この角質層は、厚さがなんと


0.02mmのちょー薄い層なんです。


わかりやすくいうと、

サランラップ1枚程度の厚さです。


この厚さのところに、一生懸命

化粧水や、美容液、クリームをつけているわけですね。


でも、こんな薄い層ですが、


すごく重要な役割をしているんです。


透明感のある肌、は、角質層が、キレイに整っていなることが重要。


なぜなら、

クスんでいるお肌は、角質層が、厚くなっていたり、乾燥している状態のときにおこりやすくなります。


角質層をキレイな状態を保つためには、


角質層が保湿されている状態を保つこと。


厚くなっている角質層を整えること。(老化角質の除去!)


角質層がキレイな状態を保つことで、紫外線の影響も防ぐことができるようになります。


キレイ角質層は紫外線の約10〜40%を跳ね返してくれるといわれます。


角質層ケアは、シミの出来にくい肌にもなるんですね。