脂性肌について

みなさん

こんにちは。


昨日


トレーニングに励みすぎ、


本日筋肉痛のエステ王子です。


さて、

今回は

脂性肌についてちょっとお話します。


皮脂腺の働きが活発で、皮脂、水分ともに多い肌です。


皮脂の分泌が多いため、皮脂膜が必要以上に厚くなっており、肌は酸性に傾いています。


顔のてかりや毛穴の開きが目立ち、キメが粗く、毛孔が皮脂でふさがれ、ニキビができやすい状態です。

皮脂は汚れがつきやすく、雑菌が繁殖しやすいのでニキビの悪化も招くこともあります。


男性ホルモンの分泌が活発な人や精神的ストレスのある人、胃腸の働きが不調な人にも多くみられる肌質です。


「お手入れ法」
・洗顔をしっかりと丁寧に行う必要がありますが、皮脂が気になるからとゴシゴシと洗いすぎるのは皮脂の取りすぎになってしまうので避けましょう。(一日に何回も洗うのは逆効果)

・化粧品は油分の少ないさっぱりタイプを選びましょう。

「ポイント」
刺激物、甘いものや油ものは、皮脂腺を刺激し皮脂の分泌を過剰にしてしまうため、摂り過ぎには注意しましょう。