「スンダランド」を知っていますか?

  • 鬼塚忠 公式ブログ/「スンダランド」を知っていますか? 画像1
 今私の中で一番興味のあるのがこのスンダランドだ。しかし時空は超えられない。そこは行けないのだ。
 最近、「アフリカで誕生した人類が日本人になるまで」を読み、日本人の起源というものにすごく興味を持った。人類は1000万年前に、アフリカでチンパンジーが二足歩行をし、人類が生まれた。それから、その人類は体を進化しながら、アフリカを出た。そしてアジアに到着する。
 そこがスンダランドだ。現在のタイ。マレーシア、インドネシアのスマトラ島、カリマンタン島いったいだ。そこがアジア人の源流となる。
 南に下ったものたちはオーストラリアでアボリジニーになり、海洋に出た人たちは海洋民族になった。その一部が黒潮に乗って日本にたどり着き、縄文人となったそうだ。
...  紀元前50000年頃から一部が北上しモンゴルやシベリアにまで広がりマンモスハンターになった。彼らは徐々に寒さに適応して北方系のアジア民族になった。
そこから後に日本に来るのが弥生人である。
 ということで、日本人は縄文人と弥生人とが混ざり合ってできた民族なのだが、この本の読みすぎで、最近人と会うと、あ、この人は弥生人70%、縄文人30%とか心の中で思うようになった。ちなみに私はおそらく縄文人80%くらいでしょう。
 会社にいつもいるので、今日一日、社員は縄文系か弥生系かずっと見てみた。
縄文系は私とS、TとFは弥生系でしょう。Mはよく分かりません。
 検証のために社員の立体写真をのっけときます。