北海道

  • 鬼塚忠 公式ブログ/北海道 画像1
 GW、北海道へ行った。これで北海道は三回目。一回目は映画「シムソンズ」のロケハンのとき。二回目は映画「LittleDJ」の撮影で。
 三回目は取材旅行。札幌、小樽、旭川、美瑛、富良野と廻る。
 私はグルメではない。ブログでもほとんど食事のことは書かない。だけど、今回だけは書かせていただきたい。
 旭川の地元の人でにぎわう炉端焼き。10分ほど待たされて店内に入った。小さな町でこれだけにぎわう飲食店はほかにないだろう。
 そこはまるで幻想のよう。なぜなら、店の中を炉端焼きの煙が充満しているからだ。魚の脂と、炭のにおい、それからたばこの煙が混じったにおい。洋服に沁みつくことを覚悟しなければいけない。
 メニューを観ると、南国生まれの私にはなじみの薄い名前が並ぶ。ほっけ、ほっき、ほや、さけ、と似たような名前。そして決して安くない。むしろ東京のチェーン居酒屋よりはるかに高い。それでもにぎわうのは何かがあるはずだ。
 期待して食べると、確かに。この雰囲気で食べる魚はおいしい。寒い土地の魚だけあって脂がのってる。
 いいアイデアも食べながら出てきた。
 さっそくメモした私だった。
 しかし翌朝おきると、なんだかつまらない。書きなおし。
 そんなことの連続なのだ。

 
  • コメント(全4件)
  • み〜ちゃん 
    5/12 12:08

    居酒屋の雰囲気って重要♪

    その店の空気が自分に合えば、また行きたくなる(^^)

    やっぱり北海道の魚はおいしい〜
    何回か行ったけど、呑んだ思い出ばっかりです(ーー;)笑っ
  • なお 
    5/12 20:42

    北海道に住んでいますが、知りませんでした
    度旭川にいくことがあったら探してみま

  • 鬼塚忠 
    5/13 17:49

    旭川のユーカラという炉端焼きです。
  • なお 
    5/15 21:32

    ありがとうございま
    見つけてみま

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)