都立の超難関高校の入試問題なった「カルテット!」

  • 鬼塚忠 公式ブログ/都立の超難関高校の入試問題なった「カルテット!」 画像1
  • 鬼塚忠 公式ブログ/都立の超難関高校の入試問題なった「カルテット!」 画像2
  • 鬼塚忠 公式ブログ/都立の超難関高校の入試問題なった「カルテット!」 画像3
先日、某高校から電話がありました。
私の書いた小説「カルテット!」が国語の入試問題になった、と。

で、さっそく送ってもらった入試問題がこれ。
問題は前回と二回に分けて掲載。計5ページの長文読解問題です。
で、さっそく自分で解く。けっこう難しいです。
今の学生ってけっこう難しい問題解いているんですね。

私の小説は、少年が主人公になることが多く、入試問題にちょくちょくなります。同志社中学、帝京高校など、いくつか採用されてきました。

今回は都立ながら難関受験高で、今年、東京大学へ現役浪人を合わせて30人も合格させた偏差値70を超える都立の優秀高校です。

ものすごくてこずりました。
ちなみに東大卒の友人に解かせたら満点取れませんでした。

みなさん、解いてみませんか?
3日後くらいに解答、教えます。