新庄剛はドタキャン。ありえないお話です。

  • 鬼塚忠 公式ブログ/新庄剛はドタキャン。ありえないお話です。 画像1
 私の小説が原作の映画「僕たちのプレイボール」(幻冬舎刊)は観ましたか?
 5/16と少し前の話ですが、チャリティ試写会にお呼ばれしたので行ってきました。野球の神様、王貞治さんと、新庄剛さんが子供たちと一緒に登壇し、トークを繰り広げていました。
 新庄はさすがエンタテイナー、人を楽しませることは天下一品。新庄の一言一言に多くの人が笑っていました。芸人でもここまではできないでしょう。
 その後、新庄と王さんへメディアの取材が入っていたようでしたが、新庄がドタキャンしたようです。この映画のプロデューサーなのに、です。
 で、負担はすべて王さんへ。王さんが一人でメディアへ質問を答えていました。
 そういうところが、さすが新庄です。
 この映画、よろしくお願いいたします。

 
  • コメント(全3件)
  • ジャイロ。 
    5/29 12:05

    子供が野球をやっているので必ず見に行きます




    しかし新庄よ・・・

  • やま(HR) 
    5/29 23:38

    初めまして(._.)_

    僕たちのプレイボールを読ませて貰いました(*^O^*)
    読めば読むほどに深い話ですね(^O^)
    そして一番驚いたのが僕たちのプレイボールを読みたいと思っていてそれが映画になったコトと僕がファンであるルカちゃんが映画に出るコトです(^o^;)

    今度は違う作品も読んでみたいと思います\(^o^)/
  • 鬼塚忠 
    5/31 12:20

    やまくん、コメントありがとう。ほかの作品もぜひ読んでくださいませ。よろしくね。
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)