NHK大河「篤姫」作曲の吉俣良さんと会いました。

  • 鬼塚忠 公式ブログ/NHK大河「篤姫」作曲の吉俣良さんと会いました。 画像1
 吉俣さんは数多くのテレビドラマや映画音楽を作曲していて、昨年のNHK大河ドラマ「篤姫」、「DRコトー診療所」「冷静と情熱のあいだ」「風のガーデン」などが有名。
 彼の自宅兼スタジオで会ったのですが、そこには作曲の機材や楽器などでいっぱい。作曲の機材とは鍵盤のキーボードにオーディオ機器、壁にはあらゆるジャンルのCD。いつもPCだけで仕事をしている私には異次元。刺激になりました。
 生まれ変わったら作曲家になりたいと思いました(なれるわけないけど)。
 実は私も作曲に目覚めたことがあり、DIAGOSTINIで作曲のコースの本を買ったことがありました。一回目は490円だったものの、二冊目からは1190円になり、それが毎週届きます。その学ぶスピードに追い付かず、さらにそれが一体いつまで送られてくるか分からず、結局20号くらいでやめてしましました。
http://deagostini.jp/backnumber/ke...

 吉俣さんは本物の作曲家。でも面白かったのは、あのCDの何曲目がいい、と言っても、本人はあまり覚えていないところでした。でもそれも吉俣さんの話で納得。今まで千以上の曲を作曲したのですから。さらに曲のタイトルつけや順番は本人ではないそうですから、忘れてしまいますよね。
 吉俣良さんにご注目ください。吉俣さんもブログに書いていただきました。写真はその吉俣さんです(HPより)。
http://ameblo.jp/yoshimataryo/entr...

 
  • コメント(全2件)
  • なお 
    5/25 00:09

    以前
    ラマを観ていて、素敵な曲だなと思いまして、どなたが作曲しているのか気になり、調べてみたことがあります
    俣良さんの作曲でした。どのドラマも知っている作品ばかりで驚きました

  • 鬼塚忠 
    5/26 14:37

    ですよね。私も吉俣作品大好きです。また来年大きな作品の作曲するんだって。
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)