お母さんは今ヨーロッパに演奏旅行。

  • 鬼塚忠 公式ブログ/お母さんは今ヨーロッパに演奏旅行。 画像1
 今、6/22.23.24の音楽劇コンサートの準備に忙しいですが、今日ご紹介するのは、お母さん・ひろみ(チェロ)役の諸岡由美子さんです。
 彼女の催す30人ほどしか集めない小さなサロンコンサートが大好きで、この3年ほど欠かさず行っています。特にサン・サーンス「白鳥」、バッハ「チェロ無伴奏曲」、久石譲「MOTHER」「おくりびと」、モリコーネ「ニューシネマ・パラダイス」、ニーノ・ロータ「ロミオとジュリエット」はとても素敵。
 彼女は、「MOTHER」「おくりびと」の映画サントラでチェロを弾いているのです。実際に、CDや映画で流れるチェロは彼女の演奏。
 「MOTHER」は、久石譲が、北野武の母親を思う気持ちを汲んで作曲した曲。
 チェロという楽器は歌詞を載せることが出来ないのに、演奏を聴くと、その情感をぐっと理解できそう。
 また、彼女のチェロがイタリアで作られたもの。そのせいか、イタリアの映画音楽「ニューシネマ・パラダイス」「ロミオとジュリエット」「ひまわり」の演奏は、哀愁を漂わせます。
 演奏は一流の彼女ですが、今は演技の練習中。プロの演出家に指導してもらっています。泣かせどころもあるので、諸岡さんファンはご期待ください。
 ぜひ、楽しいお芝居と演奏を観にいらしてくださいね。 ちょうど5月初旬の今頃はドイツ、イタリアに招かれて演奏旅行の最中。
 彼女が南西ドイツ音楽コンクールで二位の成績を収めたので毎年招かれているそうです。
 そういう彼女の演奏と演技を観たいと思いませんか。
 それでも迷っていらっしゃる方は、彼女の出演するコンサートが6月11日にありますので、ぜひ観に来てくださいませ。

「スペシオーザ・トリオ 真愛を奏でる」
日時:6月11日(金)
場所:アートカフェ・フレンズ 
申し込み・問い合わせ: 03-6382-9050

 ここにカルテットでフルートを演奏する吉田里奈さんもゲスト出演します。では6月の「カルテット!」公演でお会いいたしましょう。

コンサートチケットのご購入はこちらからです。すこし宣伝じみていますがすみません。それだけ力入れています。
http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P...

 
  • コメント(全3件)
  • なお 
    5/9 14:27

    「おくりびと」の演奏が諸岡さんの演奏なんですね
    ごく素敵ですよね

  • 鬼塚忠 
    5/11 12:41

    そうですよ。彼女は多くの映画サントラに参加しています。「菊次郎の夏」「崖の上のポニョ」などです。
  • なお 
    5/14 19:27

    崖の上のポニョもですか
    きまし


    「おくりびと」の話に戻りますが、「おくりびと」を観た方達の中には、チェロを習いはじめた方達も結構いらっしゃるみたいですよ
    奏で魅了できるって凄いですよね
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)