年金と桜。

  • 鬼塚忠 公式ブログ/年金と桜。 画像1
  • 鬼塚忠 公式ブログ/年金と桜。 画像2
前回は多くのコメントいただきました。ありがとうございました。
そのなかに将来は年金もらえるのかな、という不安を抱く方がいました。
確かにそうですよね。私は実際、ほとんどあきらめています。

「公的年金制度」は当初、若くて元気なうちに金を積み立てて、年をとって仕事を辞めたら、これまで自分が納めてたものを毎年受け取ろうという仕組みでした。それが田中角栄首相の時に「賦課方式」に変わり、現役世代から保険料を徴収し、高齢者に支払うという仕組みになりました。

それがこの少子化でつじつまが合わなくなってくる。1995年には6人で1人を支えていたのに、現在は3人でひとり。将来は2人でひとりを支えることになるからです。

疲弊したこの制度。でその年金も30年には枯渇して破綻してしまうと厚生労働省は発表しました。

さらに許せないのが「グリーンピア」問題。年金給付以外にも年金資金が使われ、その額が5.6兆と巨額です。

そこが役人の天下りになるのですが、公務員が積み立てている共済年金には全く手をつけてないのですよ。人のお金でギャンブルをしているようなものです。

なので年金を支払うためには、消費税の大幅アップしかないのかも。しかしそれは誰がいくら払ったと測定できないのでそれも問題ありのような気がします。

年金問題どう思いますか?
目黒川で満開に咲く桜の花を見ながら、年金問題を考えたのでした。
年金の話、桜の話を教えてください。

 
  • コメント(全7件)
  • ルーウィン※DownΦ放置気味 
    4/5 17:53

    桜綺麗ですね
    だこちらゎ咲いてません
    金ゎ諦めてますが…職変更で生じた未払い税金の催促がシツコイです
    も合併して市になりましたが住民税が二倍になりました。…桜見てるダケで幸せ感じま
  • まさえ♪退会します。お世話になりました 
    4/5 18:55

    私は、まだ15歳で、おそらく、私が年金を受け取るまでに制度自体が無くなるでしょう。不安より、諦めを感じます。心配なのが、年金を受け取れる可能性が0に等しい世代の人も年金分の納金をするのでしょうか?私達の納めた金は私達の親世代の年金になる。どうなるのでしょう…
  • midoriko 
    4/5 19:17

    昨日は兵庫県尼崎市にある武庫之荘という街で開かれた「さくら祭」のお手伝いに行ってきました。イオン系列の大型スーパーの進出によって寂れた商店街を活性化するために開かれた催しです

    出店を閉めた後は皆で県立西武庫公園という、桜と緑の木々が素敵な大きな公園で夜桜を見ながら打ち上げをしました。とても寒かったですが、満開の桜の美しさに酔いしれた素晴らしい一時でした。


    年金問題に関してですが、一生懸命働いて多額の税金を納めた方にはやはり或る程度それ相応の保障制度を、病気や障害や失業のために年金や税金を納められなかった方たちには最低限の文化的生活が送れる程度の保障制度を、作るべきだと思います。

    一生懸命働いて年金や税金を納めた方々の中には「なぜまともに働いてもいないやつの生活保障のために、自分たちの血税が使われるんだ」と言う人も少なからずいますが、『何のための国家か』『何のための社会制度か』ということを真摯に問えば、様々な事情で働くことが出来ない人たちの生活を保障する必要と必然性が生じるのは、当然のことのように思われます。

    私は頼る身寄りも資産も無く、身体的にもまともに働ける状態ではありません。それは、現在の日本人の価値観を基準に考えれば、極めて屈辱的で惨めな生活ですが(実際、毎日痛いほどそういう感覚に陥ります)「まともに働かないで、政府からお金もらえていいね」とか「良いご身分ね」とか他人に言われると「じゃあ、私の状況と貴方の状況を交換してみますか?」と言いたくなります(あまりにも見苦しいので、決してそういうことは言いませんし、そもそも状況を交換することなんて出来ませんが)。

    よく中流家庭の方々が「生活が苦しい」「お金が無い」と言って安いものにすぐ飛び付いたり、消費税アップという目先の損害に猛反発したりしていますが、その方々よりも遥かに貧しい私ですら、安易に(それがデフレスパイラルの最大の元凶となっていることを知った上で)安いものに飛び付いたりせずに、消費税アップに(条件付きで)賛同しているのになぁ…と思ってしまいます。もちろん、「中流家庭」とは言ってもひとくくりには出来ませんし、皆さんそれぞれに必死で生活を送っているのでしょうけれど…

    これは客観的な見解でもありますが、私の場合はその中にルサンチマンもかなり入っているのでしょうね。

    長々とツマラナイコメントをして大変失礼致しました
  • midoriko 
    4/5 19:25

    あ、もちろん現在の社会保障制度を支えてくださっている多くの納税者の方々や、その社会保障制度を築き上げ、維持してくださっている方々には心から感謝しています。
  • ミィ〜今までありがとう☆感謝ですm(__)m 
    4/6 00:04

    桜綺麗ですね
    ッとします

  • アボカド(イベント当分お休みします) 
    4/6 09:59

    皆さん、いろいろ深く考えていらっしゃる事に、胸があつくなりました
    社会というのは、一人一人の集まりだから、皆さんの意見も伺った上で、年金も政策もあえて、一度はまるっと信じてみたいな、と思います

    マスコミは批判ばかりが多いですが、ようやく変化した部分はもう少し、ほめてもいい気はしますが…甘いでしょうか

    わたしもきのう、久しぶりの東京で、千鳥ケ淵の桜を観ました。雨でしたが、とてもきれいでした
    近くの有名店のラーメンも美味しく、接客もさりげなく行き届いた気づかいがうれしくて、だんだん世の中がよくなる気がしてきまし

    あとは、わたしにもできる事なので、真剣に考えてから、選挙に行こうと思いま

  • 鬼塚忠 
    4/6 16:44

    MIDORIKOさん、結構、意見ありますね
    今年の国家の財政でいうと、370兆円の歳入、900兆の歳出
    差額は基本的に借金で賄います。
    だから郵貯の限度額を引き上げて、国へお金を集めて国債を買うように仕向ける
    こんなことが今からずっと続くと、日本は破たんします。
    どこかで出血を止めない。
    だけど基本的に政治家は選挙で選ばれているので、国民にいい顔をしないといけない。ばば抜きと一緒です。誰の政権の時に国家が破たんするか?
    本当に先が怖いですよね。
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)