南の部屋

  • 鬼塚忠 公式ブログ/南の部屋 画像1
  • 鬼塚忠 公式ブログ/南の部屋 画像2
家にいるときはこの部屋で過ごしています。
先日、紹介した部屋は北の部屋。
http://gree.jp/onitsuka_tadashi/bl...
似ているけど、別の部屋ですよ。

この部屋には、オーディオ、テレビ、PC、電子ピアノがあって、
ここで音楽聴きながら、映画を見ながら、ピアノを弾きながら、ネットサーフィンしながら思索をかけ巡らせています。

この部屋には、北の部屋と同じくピアノがありますが、こちらは電子ピアノ。夜弾くときに、音量を小さくして弾きます。北の部屋の生ピアノとは違います。

でも実はこの部屋の自慢はインド製の照明なんです。
ガラスだまのようなものにビーズがはりめぐらされています。
夜、写したのでちょっとわかりにくいけど、そちらの写真も添付します。


 
  • コメント(全9件)
  • 怪チャン@日中IN無理… 
    3/3 17:47

    綺麗なお部屋ですね
    blogを読んでると、私の生活とは何もかも大違い
    同じ人間なのに。ハァ〜

  • 鬼塚忠 
    3/3 18:43

    そんなことないです。私も、欠点はあり、コンプレックスもいっぱいあります。決してきれい好きではないです。
  • プラム 
    3/3 19:55

    電子ピアノとはいえ、それぞれにピアノのある風景いいです
    近部屋の模様替えをしようと、ちょこちょこ頑張っているつもりなんですがなかなか進みません(笑)
  • 紅茉☆イベやりません… 
    3/3 20:16

    凄い

    〜〜落ち着く雰囲気〜〜いいなぁー私も あんな部屋ほしい(笑

  • 秀ちゃん 
    3/3 22:44

    鬼塚忠さん、初めてメールします。3/2のバイオリンの先生のLIVEでご一緒した近藤です。深夜帰宅して、「海峡を渡るバイオリン」を書いた人だったことがわかり超びっくりしています。今日は「カルテット!」を一気に読みました。泣いて笑って、音楽の力をわかりやすく書いて下さって今とても心がすっきりです。場違いのコメントで御免なさい。
  • 北條伊豆守忠義 
    3/4 01:52

    何ともハイセンスなお部屋ですね
    思椎や旋律はこうした環境から生まれ出でるわけですね。
  • 〆月華〆ありがとぅ(●^ー^●) 
    3/4 07:39

    その日の気分で、過ごすお部屋を変えられそう

    照明が素敵で

    ぼんやり眺めているのも

  • 鬼塚忠 
    3/5 17:21

    コメントありがとうございます。
    そうなんです。「海峡を渡るバイオリン」読んでいただけたなんて嬉しいですね。照明は大好きです。インド製の照明はほかに3種類持っていますので機会あるときにご紹介します
  • !★!さや!☆!来週あたり退会かもね…∀ 
    3/7 22:23

    リラックスできるよ
    うらやましぃ
    ラシックとか聞きた

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)