オドル

  • 大西千保 公式ブログ/オドル 画像1
STUDIO AXの発表会が終わりました。

ご来場下さいました皆様、本当にありがとうございました。

発表会というものに参加させて頂くのは、おそらく10年以上ぶり。

何だかとーっても緊張しました。

普段は演技の先生だと思っている生徒からはとても不思議がられ

「先生もダンスしたことあるんだ〜」

と言われたり

「きっと上手いんやろな〜」

とプレッシャーをかけられ

保護者の皆さまからも

「先生、頑張ってください〜!」

と更にプレッシャーをかけられ

スキルアップせねば!
と、思い自分の為に参加を決めた発表会でしたが、何だかいろいろなものを乗り越えなければならない事になっておりました。

出演させていただいた作品は

小さな子ども同士の遊びの中から

喧嘩が始まり

ずるをして
抑圧して
周りを巻き込んで

世界レベルにまで大きくなり

みんなが戦い始め

意味もわからず
戦い続け

その中から

疑問を感じ出す者が出て

戦い続ける者と
戦いをやめる者に分かれ

戦い続ける者は傷つき傷つけあい
戦いをやめた者は愛しはじめ
傷ついても愛を送り続け

だんだんと世界に愛が広がって
愛が世界を飲み込んで

勝ち負けではなく
みんなが同じ方向を向く…


と、いう作品でした。

踊りは自分にとってはとても難しい表現方法で

気持ちが音において行かれたり
身体が気持ちについていかなかったり
ストーリーが完結しきれなかったり

どうも器用でない私

この作品から得たことがたくさんあった気がしました。


関西では直接的な被害が少なかったとはいえ

今、舞台に立てること
お客様に見て頂けること

本当にありがたいと思いました。

オドルコト

まだまだ自分の中で奥深い何かを見つけるために

やめないし
やりつづける

オドリツヅケルコト

簡単ではないけど
また一歩

前に進む

終演後のロビー
出演者と見に来てくれた生徒たちに囲まれた写真

なんか、幸せな一枚★