安藤優子氏…。

…働き過ぎですよね






お疲れさまです