原人

日記だよ。
久しぶりだよ。

ドキドキする。

新しい体重計を買った。
31才の誕生日に、大枚叩いて聖地イトーヨーカドーで購入したヘルスメーターを使っていたんだけれど、
測るのはいいが液晶が劣化して数字の表示が見えない。
何kgなのか体脂肪率いくつなのか身体年齢何才なのか、
全部見えなくて、いろいろ角度を変えて覗いてみたりしていたんだけれども、
なにもわからんのじゃ体重計の意味をなさないので、
とうとうお役御免ということに。

ダイエットしてたんだよ。

去年おれは、実に16kg肥えた。
もうね、重かったもん、自分の躯じゃないみたいだったよ。
自分の映画をやろうとしていた頃は役づくりで
体脂肪率6.8%前後、身体年齢18才を6年キープしてたんだ。
そんな極端なことをやっていたものにあの肥え方はこたえた。
おれももう年だし、これが中年太りなんだろうな、
と、この激太りを受け入れておじさんになっていこうと考えてた。

ところが今年7月、その日の撮影が終わり、
鈍りきった上に草臥れた躯で、打ち上げの店まで機材を運んでいる時、
荷物が多いのを見てある人がいっしょに運んでくれると申し出てくれたんだ。
そのある人というのは、おれにとって永遠の憧れ、世界最高の女優。
持ってもらった。
なんてことだ。永遠の憧れに機材を運ぶのを手伝ってもらうというこの失態。
無様だね。

おれはダイエットを決めた。

そして今日、新しいヘルスメーターに乗った。
中年男沖津賢一郎、やりました。
10kg減量、体脂肪率1桁、身体年齢23才。
年を考えるとこんなところだよな。
これ以上やると逆によくないような気がするから、
ここからは緩やかにダイエットをやめようと思います。

ところで、減量に成功したのはいいんだけど、
一昨日撮影所でロケバスに写った己の姿を見てふと思った。
なんかきたなくね?原人みてえ。
痩せて髪の毛もずいぶん伸びたもんだから、
現代人らしくない風貌になってしまった気がする。

駄目だよ。
前に「男は清潔感」って書いてあるのをインターネットで読んだことあるぞ。
髭ぐらい剃ろうか。

そんでまた編集に戻ろう。