Washington D.C. ラスト

 暑くてお天気が良くてあっという間に日程が過ぎて行きます。残りふたつのパーティ、まずアジア・パシフィックの方々とお話しました。ちなみに中国、インド、タイ、マレーシア、韓国、インドネシア、シンガポール、オーストラリア、ニュージーランドからの人達です。
 昔のお金持ちの家をパーティーレストランに改装した場所。お庭でまずはカクテル
 

 そしてこちらの建物内でディナー
 


 最終日はスミソニアン博物館のレイノルズセンターでパーティー。
アメリカンアートと肖像画専門の美術館でコートヤードが素晴らしく、雨が降ってもオブジェのようなガラス天井があって濡れません。

 パーティーのゲストはコリン・パウエル元国務長官。
 素晴らしいスピーチは今回の旅行中で一番の収穫でした。90年前にご両親が移民としてアメリカに来られたお話から、レーガン大統領に頼まれてゴルバチョフに会いに行った話。そのほか、旧ソ連、中国と言った国との交渉人としての活躍、それらをジョークを交えて語ってくれました。


 一番印象に残ったのはご自分が世界一好きなNYのHotdogの話。Hotdog売りのワゴンに近づいたら当然SPやらお付きやらがパウエル氏を取り囲むわけで「グリーンカードちゃんと持ってます、持ってますっ!」ってHotdog売りがパニック起こすのですが、それをなだめて「いやいや、大丈夫ですよ、ホットドッグが食べたいだけだから。ここのは世界一おいしいね」。
するとホットドッグ売りが「あれ、あんた知っているよ、テレビで見た。パウエル国務長官だね」「いかにも、それでおいくら?」するとホットドッグ売りは「お代はいいよ、アメリカからたくさんの恩恵を受けたからね。おれは移民なんだ。ここに暮らせて嬉しいよ」
 なんか私のひどい文章で書くとおもしろくないかもしれませんが、すごくいい話だったの。たくさんの人がいまだに移民したいナンバーワンの国、ものすごく優秀な政府のメンバー。
 ああ、
日本の政府があまりに悲しく恥ずかしいのは私だけ?


 で、どうでもいいのですが、2日とも私のワンピースはクリスチャン・ラクロワです。(いまだに母が買ってくれます、幼稚園児みたい)この天才デザイナーもまた業績不振が続き店をたたんでしまった…厳しい時代です。
 
 

 
  • コメント(全3件)
  • *あーちゃん* 
    6/1 08:37

    とても有意義で素敵な時間でした


  • シンヤ 
    6/1 08:46

    美しい景色に似合ってます

  • さとしっ 
    6/1 08:58

    で演奏をいつ

    聴きに行っちゃいますよ

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)