『ケンジ先生』が終わって♪

  • 岡内美喜子 公式ブログ/『ケンジ先生』が終わって♪ 画像1
怒涛の連続公演が終わりましたぁ。
写真は久しぶりに一緒にお芝居をした我が社の歌姫あんりちゃん。
『ヒア・カムズ・ザ・サン』や『竜馬〜』ではちょっと挨拶したくらいで、
その前は『トリツカレ男』までさかのぼるけど、
あれはインコと飼い主だったから、喋ってないか。
だから、あんりとは初めて一緒にお芝居をした感じです。たぶん。
『賢治島探検記』以来かしら。
偶然ですが、ペチカ以来の眼鏡でした。
ちなみにペチカと同じ眼鏡でした。あはは。


このお芝居のオファーを受けた段階では、
初演再演には出てこない新たな役で、ということで、歌もないからなんて言われてたのですが、
『雨と夢のあとに』の名古屋公演中に台本をいただいたら、
初演再演に出てくる役でしかもアクションのある役との二役で、
悪役チームでひとり、あとから稽古に参加した私は、あっぷあっぷでした。
アクションを覚えたり、自分たちで考える台詞が多くて……。
そう、稽古ではよく悪者3人組と呼ばれてました。
言ってることはひどく当たり前で正しいのに。
しかし、初演とも設定は変わって、アンドロイド2体と常に一緒に仕事してるって、やはり彼女には何かありますよね……。
しっかりと悪者に見えるように、物語のためにどう存在したらいいのか。
と、いろいろ考えはじめたらキリがなく。
でも、西川さん、大森さん、石川さん率いるどんぐりキャストだったので、
作品へのアプローチの仕方、舞台の立ち方など、勉強になりました。
なにより、おもしろかったです。
15年前、21歳のとき、大森さんのアンダーで、
ママの台詞、歌、ダンス、動き、すべてを覚えていつでも舞台に立てるように練習していました。
15年後にまた『ケンジ先生』に関わるとはびっくりです。
せっかくならママをやりたかったけど。
本当に大変な公演でしたが、シラキ社長をやったことでまた確実にひとつ大きなものを手に入れることができた気がします。


短い期間の公演でしたが、
観にきてくださったみなさま、ありがとうございました。


さて、クリスマスツアーに向けてしばしのお休みです。
公演が終わってご褒美にモンハンを買いましたぁ。
ゆっくりと狩ってます♪
しあわせです。