2011にありがとう♪

  • 岡内美喜子 公式ブログ/2011にありがとう♪ 画像1
「流星ワゴン」が千秋楽を迎えましたぁ。
たっくさんのみなさまに支えられた年、
とても嬉しくて幸せな気持ちで幕がおりました。
本当にありがとうございました。


写真は「流星ワゴン」の永田家。
私たちはこれからも胸を張って、
まっすぐに生きていきます。
いろいろ重いものを背負った3人でしたが、
毎ステージ、黙々と魂をすり減らして、
ストイックに舞台に立ってました。
このふたりと一緒だったから最後までできたと思う。


私の演じた永田美代子は、
キャラメルボックス倫理委員会に、
完全にひっかかる病気を持った人で、
キャラメルボックスのクリスマス公演に、
どのように出演するか、
稽古が始まってからもたくさんの話し合いがなされました。
病気を変える、もしくは浮気の質を変える…などなど。
でも、私はどうしてもこの原作から逃げたくなかった。
だから、なるべく原作通りに、
台本の書き直しをお願いしたりして、
とにかく通し稽古をみて判断してほしいとお願いしました。
私が必ずキャラメルボックスにふさわしく演じるから、と。
自分が読書好きであることと、
キャラメルの原作物をずっとやってきたプライドをかけて。


結果は観てくださった通り、出演することはできました。
削られた部分はダンスや台詞のないところに、
めいっぱい込めたつもりです。
共感できない、不快だと思った方も、
たくさんいらしたと思います。
私も共感できません。はい。
でも、本で読むよりもずっと、
目の前に夫やヒロがいることで、
美代子がわかった気がします。
もっともっと葛藤が生まれ、そして、
深い深い闇に落ちていきました。
でも、最後にテーマ曲、
「スターライト・パレード」がかかった瞬間、
原作を読んだときよりもずっと、
わずかな希望を強く感じられました。


残念ながら重松清さんには観ていただけなかったのですが、
お客さんはもちろん、
たくさんの作家さんや編集さん、
ドラマや映画を作っている方々、役者さんなどに、
私の演じた永田美代子について、
予想外の高評価をいただくことができました。
たぶん、キャラメルに入って1番でした。
永田美代子を演じられて、
とにかくほっとしています。


今日で片付けも終わり、長かった今年も仕事納め。
今年をゆっくり振り返りつつ、
年明けの稽古までのんびりします。
次の役も深刻な病気を持っているので、
気持ちは休まりませんが、
ひさしぶりにゆっくりお正月が過ごせる〜♪


でもなんとなく、今、踊りたい気分。
稽古からだと、2ヶ月半くらいかな、
ありえない程泣き続けた毎日でした。
重いまぶたの水分を吹き飛ばしたいっっ。

 
  • コメント(全6件)
  • らくだを乗せた王さま(放置中) 
    12/26 20:09


    お疲れさまでした。
    岡内さんの葛藤が伝わります。
    今までのキャラメルとは少し違う感じのお芝居だったと思います。

    しかし、観終わった
    1歩前に踏み出す勇気を貰えたのは、やはりキャラメルボックスなんですね。

    キャラメルではないけれど2月楽しみにしています。
  • さち☆ 
    12/26 22:53

    お疲れ様でし


    ゆっくり休んでくださいね

  • 摩耶 
    12/27 00:37

    きっと岡内さんにしかできない役だったのでしょうね
    お疲れ様でした。

  • 猫舌サボテン 
    12/27 00:39

    お疲れ様でした(^o^)
  • 菊乃 
    12/27 08:17

    おはようございます。毎日通勤中に『流星ワゴン』読んでます。美代子さんの艶っぽさ、今までにない岡内さんが見られて良かったです。相手役がジョージさんで良かった。今までにない重たい話でしたがキャラメルらしく明るく変えてくれたのが良かったです。それと何よりまたステージに立つ西川さんを見ることが出来て本当に嬉しかったです。子どもたち(笑)も頑張ってましたね。岡内さん、皆さんありがとうごさいました。また素敵な原作に出会わせてくれてありがとうごさいました。小説、最後まで大事に読みたいと思います。

  • あつ♪ 
    12/27 11:24

    千秋楽お疲れさまでした
    い最近、「スターライト・パレード」がラジオから流れてるのを聞いて思わず目頭が熱くなりました

    街中はすっかりお正月モードになってますね
    っくり身体を休めて素敵な年末年始を迎えてください

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)