四月になれば♪

  • 岡内美喜子 公式ブログ/四月になれば♪ 画像1
いよいよ四月です。
つつしんで桜を愛でようと思います。
そこに桜があれば愛でるし、
そこに愛しい人がいたら愛するのです。
そんなの当たり前のことだし、誰にも止められないさ。
物だけでなく、愛も想いも分け合って生きましょう。
みんなでみんなのことを考え愛そう。
そしたら、足りるし、あまるし。
そんな四月になればいいなぁ〜。
今日は実家で母と祖母と3人で、
ケーキを買ってきてお茶をしました。
ケーキなんて久しぶりって言いながら。
夜ごはんはお野菜の天ぷらでした。
分け合っていただきました。
ひとりでも少ない油で天ぷらを揚げよう。
美味しいね、天ぷら。
最近は実家にいることが多いのですが、
なんか気が抜けて、風邪かなぁ、寝込むかなぁ、
なんて思ったりもしたけど、やっぱり違うみたいですね。
元気です。


さて、先日、放送されました日テレの2時間ドラマ。
理由はよくわからないのですが、放送事故があり、
近いうちに再放送があるようです。
伝説のドラマになってしまいました。
再放送されたら、3回も婦警さんの台詞のとこが放送されちゃう。
歴史に残りました。


せっかくなので、3回放送されるシーンのロケのお話を。
あのシーンの撮影は本物の長野の佐久の警察署で、
極寒の早朝に行われました。
雪をよけての撮影。
制服の下にはこれでもかってほどのアンダーを着させられてます。
靴の中にホカロンを入れてくれたようですが、
寒すぎてあまり効果を感じないし、
おかげで靴がめっちゃきついって思ってたのは内緒です。
カメラのセッティングに時間がかかり、
リハとかなくいきなり、やってみような感じ。
監督からの注文は、シートベルトをしてくれ、と、
よきところで車から降りて回りこんで台詞。
助監督さんからは、ドアは音をたてずに閉めること。
以上。


以上??
パトカーの中からは外の台詞が聞こえないから、
たぶん降りるタイミングよくわからんなー。
まぁ、こんなのは、勘だな。
音、たてずに?
たつだろー。ハンドアでごまかすか。
シートベルトは隣に座ってるみこちゃんのも外してあげよう。
あとは運転手さんと適当に話して間をもたせるか。
もつのかぁー?
みこちゃんに、シートベルトは私が外してあげるからねぇ〜って、
段取りの相談をするも、そんなことより、
みこちゃんは楽しそうにずっと関係ないお喋り。
そしたら急にパトカーが動き出して、
あれ、みこちゃん、始まった!始まった!
カメラどこー?よくわかんなーい。
よーい、スタート!はうちらには聞こえないのねー。
そして、車両のスタートのタイミング、
停止位置の調整で何度かやり直し。
そのたびにびゅーんってパトカーが戻り、
みこちゃんのお喋りも戻り、
運転手さんは自信ねぇーなぁーってちょっと愚痴をこぼし、
ほら、ほらっ、また始まったよっていきなり本番。
はい、チェック、はい、オッケー、でおしまい。
おわりかー。おわりなのかー。
もうおわりなのかーー。


あれは、そんなシーンでした。
スタンバイがカメラから離れたパトカーの中だったから、
結局、なんにもわからなかったぜ。
レールを準備してたから、カメラは動きながら撮るんだろなーって思ってたけど。


あのシーン以外にも、
どのシーンの撮影だかもよくわからずに、
パトカーに乗って通り過ぎたりしたのは、
まぁ〜私が乗ってるとはわからないとして、
まなちゃんと一緒のシーンもあったのですが、
放送事故なのか、ただのカットだったのか、
よくわからないです……。
もしよかったら、また再放送を見てくださいねぇ。


そんなこんなで、いろいろ勉強になった過酷なロケでしたっ。
強くたくましく大きくなりました。