2次審査♪

今日はキャラメルボックス劇団員オーディションの2次審査でしたぁ。
たぶん、創立メンバー以外の誰しもが、
自分のオーディションの時を思い出し、
よく受かったなぁーあぁー運命だったのかもなぁー、
なんて感じる瞬間だろう。
私の時は歴代最大人数の500人以上の応募がありました。
そんな中から選んでもらってありがとうございましたです。


そういったわけで、
劇団員みんなが真剣に、そりゃー真剣に、
劇団員になる後輩を探すんです。
今いる後輩たちもみんな、
一緒にやりたいと思って自分たちが探し求めた人で、
その人とは家族より一緒にいるようになるんですからね。


という年に1度のなんだか大事な日なんです、今日は。
100人程を半分に分けて、
2つの会場に分かれて、50人くらいの人と会いました。
それを出会いと呼ぶならばワンダフルな1日でしょ??
男の子20人弱の台詞の相手をしました。
私なりに素直に台詞を交わしました。
マイムで座布団を出してくれたみたいだけど、
私にはちょっと厚く見え、
なんか四角い箱のようなものに見えたので、
もちろん台詞にはないけど、思わず、
「何それ?」
と聞きました。
それくらい。それくらいちゃんと見て芝居をしたつもりです。
私のときは2次が今井さん、
最終は近江谷さんが台詞審査の相手でした。
そうやって入団した自分なのだから。


来週が最終審査。
今年も楽しみです。

 
  • コメント(全1件)
  • まー 
    1/30 17:39

    私も1×年前にキャラメルを受けました
    2次審査で近江谷さんに相手役をしていただきました。落ちちゃったけどね

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)