『飛び出す!赤と黒!そして♪赤と青!!』

  • 岡本良史 公式ブログ/『飛び出す!赤と黒!そして♪赤と青!!』 画像1
  • 岡本良史 公式ブログ/『飛び出す!赤と黒!そして♪赤と青!!』 画像2
  • 岡本良史 公式ブログ/『飛び出す!赤と黒!そして♪赤と青!!』 画像3






先日

レイトショーで

3D版

『スターウォーズ/エピソード1』



やっと(^_^;)

観て参りました♪





DVDでも何度も観た作品ではありますが

やはり!

“3D”っちゅうことで

劇場のスクリーンで体感しておきたい!





いやぁ〜〜(*^O^*)

3D公開を目的に作られてはいなかった・・・

のか・・・

後々そうなると視野に入れていたのか・・・



違和感全くなし!



宇宙空間やホログラム、浮遊するドロイドが

超いい感じ♪



ただ・・・

ポッドレースには・・・ちょっと期待し過ぎでした(^_^;)


もし

3D公開用にポッドレースのシーンが作られていたら

もっと迫力あったかも・・・と思うのは私だけ?







そして!


赤と黒の衝撃!


ダース・モール卿!!!








後半の



あのシーン!



あの曲の中!



扉が開くと!










うおおおぉぉぉ〜〜〜〜〜っ!!



かっちょええ!




何度観ても、かっちょええシーンが

3Dで!

更にかっちょええ!!!







やられ方が

あまりにも、あっけなさすぎですが(^_^;)

ダース・モールは

最高のキャラクターですよね!

レイ・パークが演じたというポイントも高いでしょうね。







ダース・モールはいかに誕生したのか?

どういう経緯で、シディアスの弟子になり

どうやってシスとなったのか?!


スピンオフで映画作って欲しいですよね!






で!

その『スターウォーズ』が始まる前!



3Dメガネ装着後

新作の予告で!!






赤と青の衝撃が!!





前3作とは

全く違うテイストが

どう仕上がっているのか?






3Dでの予告を観た限り

サム・ライミ監督の

明るく!アメコミ大好きぃ!

って感じから一転

シリアスでダークな感じ・・・

『ダークナイト』の方にむいちゃったかな?っちゅう感じです

がぁ!

かぁ〜なぁ〜りぃ〜

面白そう♪♪♪




楽しみ♪






しかし・・・

やっぱり・・・

3Dは・・・

目ぇ疲れる(^_^;)











赤と黒

赤と黒

どちらもかっちょええ!!!



ドラゴンへの日々に活かします。


右拳左掌にて拳包礼。

m(_ _)m