あと何度・・・、自分自身・・・、卒業すれば・・・・・・

  • 岡本良史 公式ブログ/あと何度・・・、自分自身・・・、卒業すれば・・・・・・ 画像1
  • 岡本良史 公式ブログ/あと何度・・・、自分自身・・・、卒業すれば・・・・・・ 画像2
  • 岡本良史 公式ブログ/あと何度・・・、自分自身・・・、卒業すれば・・・・・・ 画像3



昨日

1992年4月25日

26歳

という若さで

急逝した

尾崎豊。





昨日

その尾崎が無くなった現場である

『尾崎ハウス』

と、呼ばれる家の取り壊しが決まったと

テレビ各局が報道していました。








カリスマ美容師

カリスマモデル

カリスマシェフ

など

“カリスマ”

という言葉が

ポピュラーに使われるようになった

特に、若者達には!

その、なるきっかけになったなった!

と言ってもいいくらい!

『カリスマ・ミュージシャンの死』

として

尾崎の死は報道されました。






尾崎より

一つ年上の私は

そこまで、めちゃめちゃ影響を受けた!

という事はありませんが




大阪で・・・

若い頃・・・♪


連日、ダンス、アクションの稽古

深夜の振り付けを終え

明け方・・・

帰りの高速道路・・・

その、車中では

よく尾崎を聞いていました。

メインは、浜田省吾でしたけど(*^O^*)♪




カラオケでも

尾崎は、よく歌いました。

中でも♪

『OH MY LITTE GIRL』

『シェリー』

『ダンスホール』

は好きで

聞いた人は皆

涙します!!








ふふふ(・∀・)♪









m(_ _)m












あと何度・・・


こんなアホな・・・


自分自身を・・・


卒業すれば・・・





本当の・・・


ドラゴンに・・・


たどり着けるだろう・・・









神よ!












迷わず!

蹴れよ!!






蹴り続ければ判る・・・




かな・・・・・・。










ドラゴンへの日々は続きます。







右拳左掌にて拳包礼。

m(_ _)m