いまさら♪『KICK-ASS』♪

  • 岡本良史 公式ブログ/いまさら♪『KICK-ASS』♪ 画像1
  • 岡本良史 公式ブログ/いまさら♪『KICK-ASS』♪ 画像2
  • 岡本良史 公式ブログ/いまさら♪『KICK-ASS』♪ 画像3




『キック・アス』Blu-ray

特典のDVDを

やっと(^_^;)

じっくり観ました♪





『キック・アス』と言えば

やはり!

ヒット・ガール!であり

演じた、クロエ・グレース・ラモッツちゃん!

と、なります(*^O^*)





撮影時、11歳!!

・・・

メイキングでトレーニングしている映像がありますが

大人顔負けのトレーニング!

いや・・・

変に、頭も、身体も固い大人でないからこそ!

あれだけ“素直”に

アクション出来たのかもしれませんね!

体幹がしっかりしていて

リズム感がある!

その時点で、アクションするには最高なのに

幼少から撮影の経験があり!

理解力があり!

センスがある!!





11歳ですよ!

しょうみの話!!

ほんまビビりますわ(^_^;)







芦田愛菜ちゃんが、今7歳。

愛菜ちゃんは

ダンスしてても

リズム感良し!

音の裏やエンカウントも取れる!

表現力はパーフェクト!

今からアクションやれば

11歳には最強のアクション子役に・・・





と・・・誰も求めてないですよね(*^O^*)










『キック・アス』公開当時も

ほとんど吹き替え(スタントマン)無しに演じた事が話題になってましたが

そう言っても

やはり大半は

スタントマン!

という事が当たり前なんですが・・・





ヒット・ガール!クロエ・グレース・ラモッツちゃんは

いやぁ〜ほんと!凄いです!

メイキング映像のトレーニングシーンでは

走り込み、銃撃!台を飛び越えて銃撃!アクロバティックに壁を走り銃撃!

ワンカットで演じています。

銃の構えもカッコいい!




ダブル薙刀?と言えばいいのでしょうか(^^)

これも上手く使っています!




バタフライナイフは、本編中でもビックリですが

メイキング映像でもガッツリ披露してくれます!







走って、飛んで、の高度なアクロバットのスタントマンは

撮影当時、クロエ・グレース・ラモッツちゃんと同じく

11歳の男の子!





後半のバトルで、ほんの少しある

エクストリームマーシャル的なアクションは

身長162センチの、中国人スタントマン。





それ以外は

ほとんど本人!








クロエ・グレース・ラモッツちゃんざ素晴らしいのは当然として

コーディネートしたスタッフ陣も素晴らしい!!











幼い少女のバイオレンス・アクションは

かなり批判を受けたようですが

それ以上に

高い評価を得た『キック・アス』

ホント面白い!!






作品のカラーは違いますが

『マチェーテ』




よくぞ!まあ♪こんな作品作ったなぁ〜(*^O^*)♪

な、素晴らしい作品!







最強少女!

最恐オヤジ!



どちらも

早く、続編が観たい〜♪






ドラゴンへの日々は続きます。



右拳左掌にて拳包礼。

m(_ _)m