またまた☆ジェフ・イマダ師父☆

  • 岡本良史 公式ブログ/またまた☆ジェフ・イマダ師父☆ 画像1
  • 岡本良史 公式ブログ/またまた☆ジェフ・イマダ師父☆ 画像2
  • 岡本良史 公式ブログ/またまた☆ジェフ・イマダ師父☆ 画像3



昨日お話ししました

ジェフ・イマダ師父は

武術家であり

俳優としても数々出演されておりましたが



今や

ハリウッドでは

偉大な

ファイト・コリオグラファー

スタント・コーディネーター

です!







『パラダイム』



『ヴァンパイア 最後の聖戦』

などのホラーから

『ゴースト・オブ・マーズ』

のようなSF







あ!

そう!そう!

ビリー・ザ・ブートキャンプ



ビリー隊長が出演した

『ショウダウン』という映画も

ジェフ・イマダ師父のコーディネートでした!








そして

ブラッド・ピットの

『ファイト・クラブ』

なんかも、そうなんです!








しかし

何と言っても

フィリピン武術の“カリ”



様々な近接格闘を

世界中の映画の中のアクションに

流行らせてしまった(^_^;)

この作品!




マット・デイモン主演

最高の作品!

『ジェイソン・ボーン』シリーズ!




3作目『ボーン・アルティメイタム』は

まさに“ジェフ・イマダ”ワールド!

この作品に影響受けてる作品

いっぱいあります。











そして

私は、まだ観ていない(^_^;)

最新版『グリーン・ホーネット』



ファイト・コリオグラファーされてましたね。








ワイヤーアクションのコーディネートはされないようですが

アメコミのヒーロー

映画『デアデビル』のような

ワイヤーアクション満載の作品にも参加されています。

だだし、この作品のワイヤーアクションコーディネートは

『マトリックス』などを作った香港ワイヤーチームで

ユアン・チャンヤン師父がコーディネートしています。



日常は

盲目の弁護士

常に“杖”をついている

デアデビルは

“杖”が武器となります。

その杖が様々な形態に変わり

時にはカリスティック的な形態になり

となると

ジェフ・イマダ師父!




ヒロインのエレクトラに

“サイ”の指導をされました!






『デアデビル』は

メイキングを観る限り

場面場面で、コーディネーターが変わっていたようです。







この作品も



大好きですので

是非ともリメイクして欲しいです!

昨日観たのは劇場公開版で

今夜観るのはディレクターズカット版♪







あ!

『デアデビル』スピンオフ作品

『エレクトラ』も

リメイク希望!









もちろん

またどちらも

ジェフ・イマダ師父を

スタント・コーディネートで観たいものです♪











アクション勉強したい人

色々観た方がいいですよ♪





絶対為になりますから!








私も

まだまだ

観ます!






それが

ドラゴンへの日々!








岡本良史



ドラゴンへの日々は続きます。






右拳左掌にて拳包礼。

m(_ _)m