『地上最強功夫電影特集』

  • 岡本良史 公式ブログ/『地上最強功夫電影特集』 画像1
  • 岡本良史 公式ブログ/『地上最強功夫電影特集』 画像2
  • 岡本良史 公式ブログ/『地上最強功夫電影特集』 画像3


1月27日、深夜

フジテレビにて

『ドラゴン怒りの鉄拳』が

オンエアされてたのご存知でしたか?

カットされまくでしたが・・・(^_^;)






そして!

まだまだフジテレビでは

『地上最強功夫電影特集』

として

李小龍の主演作品を

オンエアするようです!





2月3日

『死亡の塔』


え~・・・・・・(-_-;)

李小龍主演と申しましたが・・・(-_-;)



李小龍を"客寄せドラゴン"として

半ば強引に主演に祭り上げて公開した怪作。


「こんなん!ブルース・リーの映画と違う!」

というファンの方は多々いらっしゃいます。




一応、ブルース・リー本人も出てはいますが・・・

アクションは、ユン・ピョウや唐龍の吹き替えアクションのみ!




あぁぁぁ~~~!と怪鳥音を発しながら、温室で花瓶持ち上げて、対戦相手に割らせたり

歌舞伎町らしきセット内で、アチョ!アチョ!と車においかけられたり

ブルース・リー信者からすれば

「ふざけんなぁ~!」

な場面が多々ある作品ではありますが・・・。




李小龍の、幼少期、青年期の、出演作からの抜粋シーンや

『燃えよドラゴン』の未使用シーン

実際の葬儀のシーン

が、あるから

ま・・・ええか♪





後半!?

李小龍から主演を引き継ぐ

弟役の唐龍の

荒削りですがフレッシュなアクションは・・・

まぁ悪くはないです♪




そして!

なんと言っても!

スーパーキッカー!

ホアン・チェンリーがアクションしてますからね!






おそらく



レンタル屋さんでも、なかなか見つけられないかもしれない

『死亡の塔』

一度お試しあれ!



万が一!日本公開版だったら!っちゅう事で

私も録画はしておきます♪・・・まぁ、あり得んやろうけど(*^_^*)

※おそらく、カットされるシーンもあると思われます。






そして!

2月17日には

李小龍が、自らのプロダクションにて

主演、脚本、武術指導、音楽も監修した

ファンの間でもナンバーワンの

呼び声が高い

『ドラゴンへの道』

が、オンエア!










その後

3月3日

ひな祭りの深夜には

李小龍超リスペクトの

ドニー・イェン

が、オイシい所全て持ってく(^o^)

『かちこみ!』

っちゅう日本公開タイトルにしなきゃ

もうちょいヒットしたかもしれない

『龍虎門』



オンエア!




"今っぽい"功夫アクション電影なら

最高な作品ではないでしょうか♪













好きな人は

凄く!好き!!



香港功夫電影!





この機会に是非!



考えないで



感じてみて下さい!







ふ~ん・・・岡本良史は、こんなんばっかり観とったから
 
こんなオッサンになったんや・・・



とか言わんように!(^_^;)





ドラゴンへの日々は続きます。

右拳左掌にて拳包礼。

m(_ _)m