ものまねメイク連載49 アンジェリーナジョリーさん風

  • おかもとまり 公式ブログ/ものまねメイク連載49 アンジェリーナジョリーさん風 画像1
  • おかもとまり 公式ブログ/ものまねメイク連載49 アンジェリーナジョリーさん風 画像2
  • おかもとまり 公式ブログ/ものまねメイク連載49 アンジェリーナジョリーさん風 画像3
ものまねメイク術
連載・第49回目は…


『アンジェリーナ・ジョリーさん風ものまねメイク術』です







アンジェリーナ・ジョリーさん的
ものまねメイクPOINT!

『"骨"の凸凹を利用したアイシャドー使いで作る"簡単"外国人風アイメイク』


U+2460(ベース)

BBクリームでナチュラルにベースを。気になる部分をコンシーラーでカバー。

固形ファンデーションをブラシにとり、お粉変わりに整えます。(ナチュラルなのにキレイにカバーできます!)


U+2461(眉)





目のくぼみより上に、眉毛を描いて立体的な印象にします。


U+2462(アイメイク)

★アイシャドー★













U+2460を、目のくぼみ全体に。





U+2461を、画像のように、二重の場所全体的にのせます。





U+2462を、睫毛の生え際にそって、ラインをひくようにのせます。





パールの入ったアイシャドーを使い画像のように、のせて、先にのせた色をぼかします。





最後にU+2460を、画像のように、二重の線にのせれば完成。

※ブルジョワ.スモーキーアイズ15
はっきりした発色と、ケースやチップ&色が使いやすくてオススメです。


※ブルジョワ.オンブルポピエールインテンス01
しっかりキレイにパー感がでます。どんなメイクでも使えます。

★アイライナー★

ブラックのリキッドアイライナーを使います。





目頭から目尻に向かい、目の形にそりながら長めにひきます。





下のアイラインも、画像のようにひいていきます。


★まつげ★

ロングタイプの付け睫をつかいます。

黒目のはじまり部分から、アイラインと同じように、目尻から少しはみ出るくらいに
のせます。


U+2463(チーク)





頬骨や鼻や顎の高い部分にハイライトを。頬骨の下の骨のない部分には、ベージュオレンジのチークを。


U+2464(リップ)



コンシーラーで輪郭を消した後に、ピンクの口紅を自分の口よりオーバーめに塗り、ティッシュオフし、クリアグロスで仕上げます。