ものまねメイク連載22 板野友美さん風

  • おかもとまり 公式ブログ/ものまねメイク連載22 板野友美さん風 画像1
  • おかもとまり 公式ブログ/ものまねメイク連載22 板野友美さん風 画像2
  • おかもとまり 公式ブログ/ものまねメイク連載22 板野友美さん風 画像3
ものまねメイク術
連載・第22回目は…


コチラもたくさんリクエストが来ていたので…
『AKB48・板野友美さん風ものまねメイク術』です














板野友美さん的
ものまねメイクPOINT!


(アヒル口は当たり前過ぎてしまうので…)

『ぷっくりアイライン&オレンジシャープチーク』





(ベース)

BBクリームでナチュラルにベースを。気になる部分をコンシーラーでカバー。

(明るめのコンシーラーを使用し肌をワントーン明るくするのがポイント)

固形ファンデーションをブラシにとり、お粉変わりに整えます。(ナチュラルに見えながらキレイにカバーできます!)





(眉)

眉頭がしっかりしているのがポイント。眉頭はしたかり、目尻に向かい徐々に細くカットします。
眉マスカラで明るくします。





(アイシャドー&アイライナー&マスカラ)






大粒のパールが入ったベージュのアイシャドーを、人差し指にとり、目をつぶり、眼球をポンポンなでる感じに瞼全体にのせます。



大粒のパールが入ったブラウンのアイシャドーを、小指にとり、目をつぶり、二重の幅にポンポンなでる感じにのせていきます。



何もついていないアイシャドーブラシでなじませます。



ホワイトのアイシャドーを、涙袋にたっぷりのせます。
(目を細めた時に、膨らむ下瞼の部分に。)

そして、パールの入ったベージュのアイシャドーを重ねて、艶を出します。



ブラックのリキッドアイライナーで、画像のように、「黒目の内側」から目の形にそり、目尻に向かって下に下げ、目尻終わりに軽く跳ねさせて、アイライをひきます。

(山を描くように、ぷっくりをイメージ。)



同じく、ブラックのリキッドアイライナーで、画像のように、目尻から黒目にかかる出前までアイラインをひきます。



上下しっかりビューラーをあてて、ダマにならないようにマスカラをぬります。



アイメイク完成





(チーク)



画像のように、オレンジのチークを入れます。

頬骨の高い位置から、シャープに入れることにより、ほっそり・今時な印象になります。




(リップ)

コンシーラーで色を消し、コーラルオレンジの口紅をぬります。

上唇はアルファベットの「M」を描くように、しっかり色をのせます。






第1回目

藤井リナさん風
第2回目

佐々木希さん風
特別編!!鳥居みゆきさん風!?

第3回目

鈴木えみさん風
第4回

スザンヌさん風
第5回目
特別編!!岡本夏生さん風!?
第6回目

西野カナさん風
第7回目

田中美保さん風
第8回目

紗栄子(サエコ)さん風
第9回目

木下優樹菜さん風
第10回目

北川景子さん風
第11回目


きゃりーぱみゅぱみゅさん風
第12回目

小倉優子さん風
第13回目

菜々緒さん風
第14回目

若槻千夏さん風
第15回目

西山茉希さん風
第16回目

加藤ミリヤさん風
第17回目

ほしのあきさん風
第18回目

桐谷美玲さん風
第19回目

鈴木奈々さん風
第20回目

AKB48大島優子さん風
第21回目

AKB48小嶋陽菜さん風