ものまねメイク連載8 紗栄子さん風

  • おかもとまり 公式ブログ/ものまねメイク連載8 紗栄子さん風 画像1
  • おかもとまり 公式ブログ/ものまねメイク連載8 紗栄子さん風 画像2
  • おかもとまり 公式ブログ/ものまねメイク連載8 紗栄子さん風 画像3
毎週日曜日に更新しています

第1回目藤井リナさん風ものまねメイク術
第2回目佐々木希さん風ものまねメイク術
番外編鳥居みゆきさん風ものまねメイク術
第3回目鈴木えみさん風ものまねメイク術
第4回スザンヌさん風ものまねメイク術
第5回目お正月特別編!!岡本夏生さん風!?ものまねメイク術
第6回目西野カナさん風ものまねメイク術
第7回目田中美保さん風ものまねメイク術


ものまねメイク術連載
第8回目は…。


『紗栄子さん風ものまねメイク術』です!!

紗栄子さん的

ものまねメイクPOINT!
『ふわキリ眉』

動作ものまねPOINT!
『上目使い。』
(&髪型は明るめの、ふわくしゅなセミロングボブが、紗栄子さんのオシャレで柔らかいイメージに近付けます。)




BBクリームでナチュラルにベースを。気になる部分をコンシーラーでカバー。固形ファンデーションをブラシにとり、お粉変わりに整えます。
(ナチュラルに見えながらキレイにカバーできます!)



しっかりした眉がポイント。

眉頭に1番明るい色をしっかりのせます。
アイブロウは、このくらい太く平らな筆でのせると、紗栄子さんみたいに、ナチュラルな、キリっとふんわり眉に。仕上げに、ブラシでとかして、ぼやけさせます!!
濃すぎる人には、ゴールドの眉マスカラがオススメ。
(眉を変えただけでイメージがすごく変わります)




アイシャドーは「赤茶色」をセレクト。

目の際に赤茶色(パール入り)をのせたら、ブラシでアイホール全体に広げます。
(目頭寄りよりも、目尻に方に色が出るようにのせるながポイント)




ふさふさ付け睫は、長さをハサミでカットして少し短めに。
目頭から3ミリ離れた場所から載せます。目尻長めがポイントです。

下睫毛にも、付け睫を
こちらは、目頭から4ミリ離れた場所からつけるのがポイントです。


ゥ屮薀奪のリキッドアイライナーで黒目部分を太めを意識して、目頭部分から目尻まで輪郭にそりのせます。下のアイライナーもリキッドで目尻から黒目に入るまでのせます。
(仕上げに下のアイライナーの上に、赤茶色のアイシャドーを軽くのせてぼやかします)


Ε繊璽は、ピンクでもオレンジでも、どちらでもOK。頬にふわっと丸く円を描くようにいれます。


Э阿魯灰鵐掘璽蕁爾芭愕圓鮠辰掘▲螢奪廛薀ぅ福爾脳綽阿富士山の形になるようにラインをひき、クリアグロスでなじませます。