劇場入り



ども、再び劇場通勤が始まる岡田達也です。







珍しく公演の途中に一週間という空白。

台詞は忘れてはいないだろうか?

ダンスは覚えているだろうか?

不安要素はたくさんあるけれど

そこへ

『銀河旋律』や

『フィッシュ・ストーリー』の台本も手元に届く予定。

つまりは

4本の芝居を同時並行させるという

前代未聞の難関に挑戦する。

こうなってくると

不安を通り超えて

なるようにしかならない

というある種の開き直りが生まれる。

そう

進むしかないのだ。



『銀河旋律』

『フィッシュ・ストーリー』

『賢治島探検記』

など

後続の芝居が目白押しになっているけど

でも、待って。

どうか

まずはハーフタイムシアターを観てください。

「次」を産むための「今」を。







では、また。