スズシバ



ども、初日の幕が開いた岡田達也です。





と同時に

キャラメルボックス『夏への扉』東京公演の初日も開いた……

はずである。



こっちは下北沢

あっちは銀座

随分街の顔も違うところだ。



で、先日「銀ブラ」を

「銀座でブラブラ」だと思う

と書いたところ

大勢の方から指摘を頂いたので訂正しておく。



「銀座でブラジルコーヒーを飲む」

というのが正解なんだそうだ。



ふーん

なるへそ

語源を調べるとちゃんと由来が書いてある。

でもね

「銀ブラ」で「銀座をブラブラ」と解釈するのはしょうがいないでしょ?



いや

そもそも

何故人は略すのだ?



「木村拓哉」は「キムタク」でなければならないのか?

(それはある意味そうだろう)

「岡田達也」は「オカタツ」でなければダメなのか?

(ダメなことはないがそう呼ぶ人もいる。

さらに略して「カタツ」と呼ぶ輩までいる)

んじゃ何か?

「夏への扉」は「ナツトビ」か?

(「はねトび」って番組無かったっけ?)

とすると

「音楽の時間」は「オンジ」になるのか?

(アルプスの山でハイジの面倒を見て暮らしてる爺さんの名前がそんなじゃなかったか?)



ほーら見ろ!

略すといろんなものが混同してしまうではないか!



ん?

それはオレだけか?



とにかく。

今日の結論としては「スズシバ」して欲しいということだ。



そう。

もうお分かりだろう。

「スズナリで芝居を観てね」

の略である。







では、また。