エスカレーターの謎



ども、やっぱり不思議に感じる岡田達也です。







以前にも書いたけど……



昨日も稽古の帰り道

地下鉄のエスカレーターに乗ろうとしてドキッとした。



そう

関西地方は

エスカレーターを歩かない場合右側に乗る。

つまり急いでいる人たちのために

左側を開けておくのだ。



ところが関東は真逆だ。



なので

稽古終わりで疲れているときなど

エスカレーターを歩く気は無いから

いつもの習性で

ついつい左に体が寄ってしまう。

んで、ハッと気付く。

「うぉうぉうぉ!

違うんです!

歩く気は無いんです!

どうか右側に立たせてソッとしておいてください!」

とは口に出せないので

なんとか隙間を見つけて右側に潜り込むか

最悪の場合諦めてエスカレータを歩く。



とまあ

いつものことながら慣れるのに時間がかかる。

関西に来て

意外に苦労するのがこれなのだ。



にしても。

何故、左右が逆なんだろう?

スッキリした答えが知りたい。







では、また。

 
  • コメント(全5件)
  • 一宵吏【リア優先】一周忌 
    2/17 08:48

    日本ではじめて片側空けされたの
    大阪万国博覧会からだそうですよ

    この時に外国人がいっぱい来たか
    欧米にならって右に立って
    急ぐ人の為に左を空けたそうです
    それで関西は左空けとなりました

    その後関東でも片側空けするようになり
    関東で
    人や車を追い抜くときは右側なの
    右を空けるようになったそうです
  • ぷっすぅまうす 
    2/17 11:33

    私の地元ではどっちに立つとは決まっていません、と言うよりエスカレーターを歩く人はあまりいません
    田舎だから
    『立ったまま乗るもの』という意識なので、片方に寄る事もなく、友達同士や親子連れは横並びに乗ってます。
    なので、たまに大阪や東京へ行くとどっちか分からなくなって、人知れず周りをうかがい見ま
    そういえば名古屋はどっちなんでしょう

  •  
    2/17 14:58

    すみません、切実な悩みなのに、岡田さんの慌てっぷりにウケてしまいました
    れるまで大変ですが、頑張ってください

  • メロディ 
    2/17 15:07

    お疲れ様です。その通り、関西では左をあけます。

    なぜかはわかりませんが、以前、阪急電車の駅で「お急ぎの方のために左側をあけて下さい。」というアナウンスがあり、私は左をあけるんやな〜、と思ってました。

    でもJR京都駅はバラバラです。関東の人も多いからかな。先頭の人に合わせるのか、謎です

    ただ、世界の大都市は大阪型らしいですよ!
  • 烈火:また逢おう!! 
    2/17 17:59


    本来は片側に立っちゃいけないんですよねあれ^^(笑)



    私は人に倣って寄るから東京行っても地元でもゆるゆると人の波に任せます(笑)




  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)