初日です



ども、2011年最初の舞台に立つ岡田達也です。







初日がマチネというのは非常に珍しい。

タイムテーブル上

普通は

昼間にゲネプロ(最終リハーサル)を行い

夜に初日を迎える

というのがスタンダードだ。

だが今回は違う。

おかげで昨日は

やらなければならない作業が山積みで

かなりハードな一日となった。



で。

ついでに泣き言を言わせてもらうなら

13時の回のとき

夜の回は通常18時開演というのが多い。

だが今回は違う。

夜の回は17時開演である。

(くれぐれもお間違えの無いよう。

これ、絶対に7時(19時)開演と間違える人がいるはず!)

要は昼夜の間だが非常に短い。

とてもタイトなのだ。



ま、それ以前に

14開演と13時開演では全く違う。

のんびり日記を書いている場合ではない。

急がなくては。



というわけで。

本年の最初の舞台です。

今年もこんな日が迎えられたことに感謝しつつ

みなさんとお会いできるのを楽しみにしています。

劇場でお待ちしています!







では、また。