「T」



ども、いつの日か当たるかも?な岡田達也です。







稽古終了後、カピカピになった喉を潤すため

行き付けの立ち飲み屋に顔を出した。

そこの店主とグダグダ話しているうちに

宝くじの話題になった。



達 今年も年末ジャンボを30枚ほど買ったけど当たらなかったんですよ

店 僕も買いますけどなかなか当たらないですよね。

達 実は4年前に買ったヤツが1等の組違い賞が当たりまして

店 ええ!それはスゴイ!100万円?1000万円?

達 いや、10万円です(笑)

店 そうなんだ……。

達 僕も当たった瞬間は100万かな?って思ったんですけど。

店 思いますよね。

達 でも、それ以来、買い続けてるんですよ。

店 二匹目のドジョウ、ですか(ニヤリ)

達 まあ、そんなところです(ニヤリ返し)

店 岡田さん、名前に「T」が付きます?

達 ええ、付きますよ。「達也」っていうんです。

店 じゃあ、当たりますよ。

達 ?

店 この間テレビでやってたんですけど、宝くじが当たる確率が一番高いのは、男性なら名前に「T」が付く人なんですって。女性は……、何だっけナ?

達 本当ですか!?

店 高額当選者は名前を書かされるじゃないですか。ちゃんとした統計が出てるんですって。



実にいい話だ。



お金が欲しいわけではないが

当たるに越したことは無い。

お金に執着があるわけではないが

2億円当たっても不都合はない。

自称・年俸3億年だが

前後賞あわせて3億円が手に入ったとしても計6億程度だ。

使いきるのには自信がある。



これからも毎年買い続けようと心に誓った夜。







では、また。