熟女トリオ



ども、今日の日記を書くのに勇気を振り絞っている岡田達也です。







こっちチーム

(だから“10daysバージョン”と表記すればいいんだけど

英数が入ると打つのが面倒なので“こっち”で理解してくださいな)

には



「古参の」

(いやいや)

「僕より長く生きてる」

(これもまずいか)

「旗揚げメンバーとそれに近い」

(これならなんとか)

方々が出演していらっしゃる。



伊藤ひろみ

真柴あずき

石川寛美

のお三方だ。



さすがに3人とも

『サンタクロースが歌ってくれた』という芝居の経験値が高く

どこの場面で、どんな仕事をすればよいのか、

が的確に理解できている。

頼もしい先輩方だ。



だが。

ここだけの話

(本当にここだけの話だ。

くれぐれも他言無用にしてほしい)

経験豊かなお三方の出番が無いシーンの稽古が終わり休憩時間になると

先輩方は

いきなり稽古場の中をユルユルと走り始めた。



ん?

なんでだ?

なんで突然走り出すんだろう?

僕は不思議に思って目で追った。



それに気付いた伊藤さんが言った。

「あのね、ジッとしてると体が固まるの」

石川さんも続いた。

「そうなんだよ!

ビックリするほど固まって動けなくなるの!」

その向こうで真柴さんが懸命にアキレス腱を伸ばしていた。



……ある意味、胸を打たれた。



先輩たちはいろんなものと戦っているのだ。

そんな先輩方の芝居をお楽しみに!







では、また。





 
  • コメント(全5件)
  • yuzumochi♪ 
    10/22 08:57

    …嗚呼、青春の日々
    と、色々な受け止め方の出来る日記でございます(笑) 達也さんは固まらない派なんですね
    憩は大

  • 摩耶 
    10/22 10:21

    …怒られるね

  •  
    10/22 12:57


    タイトルが一番マズイ気がします…。

    あとアナザーとかBチームとの呼び方もありますよ!
  • キャラメル 
    10/22 15:40

    あー見に行きたいな。10daysも気になる〜
  • 緋絽 
    10/22 23:00

    楽しみにしています

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)