6月やわ!

「ヒューゴの不思議な発明」

キック・アスのクロエちゃんが出ているんですな。

それに釣られて、という部分もあり。

映画愛に溢れた作品。

第84回アカデミー賞で、5部門を受賞したらしい。

映像が美しい。

僕は、文化的背景をあまり知らないので、

十分には楽しめていないのだろうな。

というのが感想。

あと、「阪急電車 片道15分の奇跡」

というのも観ました。

お話は、心温まるものがオムニバス形式で

描かれていて、それぞれもリンクしてる。

ただ、悪役というか、主人公の敵役というか、

そういう人達が、思いっきり悪く描かれていて、

なんだか、かわいそうでした(笑)


あつを

 
  • コメント(全1件)
  • ユナ 
    6/1 22:51

    あつをさん
    疲れ様です



    今年も半分近く過ぎてしまったんですね
    時が経つのが早くて 時間が足りないで

    私は『ハンナ』と『ディア・ブラザー』を観ました

    『ハンナ』はアサシンやボーンシリーズを思わせる要素が沢山あり 面白かったです

    『ディア・ブラザー』は 実話を元に作られた映画だそうで
    改めて 科学の進歩や冤罪の怖さを感じました


    『ヒューゴ』も毎回 棚を見て気にはなってるんですけど、、難しそうだなぁ〜と思って手が出ません(笑)

    なので『ピラニアリターンズ』と『ウルフマン』を観ました


    明日は何を借りようかな



  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)