のはなし

やっと、読んだわ。

前から気になってたんですわ。

伊集院光さんのエッセイ集、

「のはなし」

「のはなしに」

「のはなしさん」

やはり、伊集院さんの話は、面白い。

変わった視点から物事を捉えるから面白い。


TBSJUNKつながりで、もう一つ。

太田光著「文明の子」

前回の「マボロシの鳥」と同じく

短編集なのですが、

今回は、全部の短編集が繋がっている。

太田光さんは、「火の鳥」が好きなのかもなと、

ふと思いました。


あつを