ありがとうございました。

遅くなりましたが、

『夏への扉』にご来場いただき、

ありがとうございました。

そして、3月11日以降、大変な不安な中、

僕たちに逢うために、劇場まで足を運んでくださった

皆様、本当にありがとうございました。

千秋楽の次の日、照明を片付けていた時の、

日差しの明るさと暖かさに、ああ、終わったんだなと

感じました。

神経の消耗は、やはり大きかったなと思います。

当たり前ですが。。。

『夏への扉』は終わりましたが、

未だに予断を許さない状況ですね。

厳しい状況が続いてます。

一刻も早い解決を、日本国民だけでなく、

世界が待ち望んでいますね。

そんな明日は、寅の1歳の誕生日。

エイプリルフールだけどね。


あつを