第16回アジア競技大会で2大会連続で銅メダル

大神雄子選手は中国の広州で開催されている第16回アジア競技大会に日本代表として出場。大神選手は準決勝の韓国戦で26得点を挙げたもののチームは惜敗。11月25日に行われた3位決定戦で台湾を73-61で下して、2大会連続で銅メダルを獲得しました。

<試合結果>

<アジア競技大会2次ラウンド>
○69-59 チャイニーズ・タイペイ戦
○143ー19 モルジブ戦

<準決勝>
●78-93 韓国戦

<3位決定戦>
○73-61 チャイニーズ・タイペイ戦